製品・ソリューション紹介
株式会社ハイテックストップページ

製品・ソリューション紹介

  • ホーム > 
  • 製品・ソリューション紹介

パッケージ一覧

ハイテックスでは、林テレンプグループで実際に使用され、高い評価を受けたシステムを厳選してパッケージ化しておりますので、ユーザーのニーズが反映されており操作性に優れているのが特長です。
製造業・物流業を中心に生産現場の広範囲にわたるソフトウェアパッケージ製品を揃えております。

画像検査システム

豊富な経験と実績で
検査工程の「省人化」を実現

Digitaleyesimage
画像検査システムの詳細

ハイテックスでは、製品の検査工数の低減と検査のバラツキをなくすために画像による外観検査で自動判断して不良品流出防止に貢献する品質管理ソリューションをご提供いたします。

誤出荷防止システム

ハンディーターミナルを活用
して出荷時の誤出荷を防止

Harmonyimage
誤出荷防止システムの詳細

出荷作業時に得意先からの受注情報と製品ラベル、現品票のQRコードやバーコードをハンディスキャナーで読み込ませ品番や背番号を照合して誤出荷を「ゼロ」にします。

デジタル屋台システム

セル生産のシステム化で
誤品組付防止を実現

deziyaimage
デジタル屋台システムの詳細

デジタル屋台とは、あまり聞きなれない言葉だと思いますが、製造業におけるセル生産方式で作業を支援する仕組みのことで、ライン生産では流れてきた製品に対して組付けなどをしますが、セル生産では、一人の作業者もしくは少数の作業者が与えられた場所で組立て作業と検査まで完結します。その組付け作業をITで支援する仕組みをデジタル屋台システムと呼んでいます。

製品トレーサビリティーシステム

現場の情報をリアルタイム
収集して問題の見える化実現

Symphonyimage
製品トレーサビリティーシステムの詳細

製造現場の各工程の情報(生産実績・検査実績・検査値)などをリアルタイムに収集してデータを関連付けて一元化することで、製品から材料の追跡を可能にするシステムです。

設備稼働監視システム

生産設備の稼働状況や
生産実績の見える化実現

Factoryimage
設備稼働監視システムの詳細

各工場で稼動している生産設備の稼動状況と生産状況をリアルタイムで収集して、設備の故障や作業の遅れ、段取り時間、生産実績などが一目で分かるように、モニターに表示することで、遠隔地の工場の状況も把握でき、生産効率アップや生産設備の維持管理にも役立ちます。

かんばん発行システム

社内かんばんを
手軽に簡単に作成

かんばん発行システムimage
かんばん発行システムの詳細

システム化が進んでいない現場では、表示物にQRコードが印字されていなかったり、印字されていたとしても一意になる連番が振られていなかったりして、照合時に重複読取りしてしまうケースもあります。
かんばんの発行はエクセルやアクセスで比較的簡単に作成できますが、管理が煩雑になったりOSやソフトのバージョンアップの影響でサポート切れの心配をする必要もありません。現場担当者が、簡単に迅速にオリジナルのかんばんを発行することができます。

統合化部品表
(ECObjects)

全体最適と製品開発競争
力の向上を実現

ECObjects
統合化部品表の詳細

ECObjects は、エンジニアリング・チェーン・マネジメントという新しい理論に基づいて構築・設計された新時代の総合製造ソリューションです。
製造業における受注・試作・購買・生産の全プロセスを、情報共有と情報配信を推進することによりシームレスに結合して、全体最適と製品開発競争力の向上を実現します。

ソリューション事例

ハイテックスでは、お客様がIT化をすすめるにあたり、何を求めているのか?そんな真のニーズを掴むところから、はじめます。そこから生まれた、さまざまなニーズに的確に応えるため、長年掛けて培った、企画・開発力と豊富な現場経験で培ったノウハウを生かし、一つ上をいくご提案を実施します。

仕入先EDI

仕入先EDI
仕入先EDIの詳細

親会社の林テレンプ向けにいち早くEDI化を実現して、そのノウハウを持って自動車部品メーカーを中心にその業種の特徴を捉え、お客様のニーズにマッチしたEDIシステムの構築をいたします。

受発注管理システム

受発注管理システム
受発注管理システムの詳細

内示情報から発注、入出荷データを効率的に利用して、自動車部品業界特有の調達形態や納入形態をベースに、お客様のニーズにあった受発注業務の効率化を実現します。

お電話・メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

052-203-9777

052-203-9777

受付時間:平日 8:30~17:30

フォームによるお問い合わせ
資料請求のお問い合わせ

ページトップへページトップへ